やさぐれマクロビアン

 全くスローライフじゃないマクロビアン。オールシーズン山・岩・氷に向かっている。そんな日々の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコン問題

 高気密高断熱の家を本州で建てた方のコメントをPCで見つけたとき、「夏が暑くて地獄」とあって、おや?冬の寒さのことばっかり考えて来たけれど、夏が地獄になったんじゃ困るわよ!と思いまして。

 設計士のKさんにお話ししたところ、いつでも付けることが出来る様にしておけますよ!とのお答え。

 でも、ハイテク感が全くしない理想の家を考えて来た私達。電話やPCのルーターも戸棚の中へ収納し、テレビはもちろんなし(差し込みさえも設置せず)。いままで使ってきた食洗機も廃止。本当はいるルンバも隠す作戦!

 クッキングはガスで、今回は新しくガスオーブンを設置しました!(将来的には電子レンジも廃止したい!!)炊飯器やトースターなども無い我が家。せっかくできるだけ電化製品を排除して来たのに・・・・。

 壁にあの物体、戸外にあの物体・・・・・。涼しさを届けてくれるあの一品、ひょっとしたら中国からの汚染物質からも室内を守ってくれるかもしれないあの一品、高齢になった時、熱中症から私達を守ってくれるかもしれないあの一品ですが、

  あの外見が嫌いなんです!


 職場の同僚に意見を求めた所、本当に真っ二つの結果でした。絶対必要派は最初から付けているか、いつでも付けられる様に工事していました。ただし、ネコちゃんやわんこちゃんを飼っている人たちです。いらないと判断して設置しなかった人もほとんど後付けしているって聞きますよ~との情報も。これも高気密高断熱に住んでみてぶち当たる壁なのか?
 
 いらない派は潔く、付けるかもしれない工事もしていません。子供にエアコンの涼しさは悪影響だと思って、とか、付けちゃうと絶対使っちゃうから電気代がかかるからつけない(実際つけた知り合いが、電気代とメンテナンスの金額などの理由により、二年程度で使用しなくなったという実例があるようで)とか、しょせん北海道の夏、暑いのもほんの一瞬のこと。などの理由。

 なにより我々手術室の看護師は、昼間エアコンの効いた職場でむしろ寒い思いをして働き、夕方家に帰るので窓を開ければ十分。エアコンの必要性が無いと言います。

 設計士のKさんに、つけるかもしれない工事をした場合に、室内の雰囲気に与える影響は?と聞いたところ、コンセントと排気口のキャップは露出しますとのお答え。

 これまでの打ち合わせで「どっちがいいでしょう?」的な質問をしても、決して決断を誘導することなく、いくら時間がかかっても結論を待ち続けてくださっていたKさんでしたが、「この家にあのエアコンの機械と室外機がつくことを想像すると・・・・。」と言うと、ほとんど無意識のレベルでしょうが、苦いお顔をされました。

 私は自分の直感に従おう!もしいつかつけなければならない事態になったら、その時に考えようじゃないか!

 そしてKさんにお伝えした所、「実はうちもつけない選択をしました。」とのこと。理由は私の様な自己満足な理由ではなく、やはりお子さんのことを考えての事。

 北海道は私が生まれた昭和40年代と比較しても、格段に暑くなっていると思います。私は北海道の超田舎に生まれ育ちました。春は5月から6月でもストーブを付け、夏はお盆を過ぎたら朝晩冷えて古い家ならストーブが必要でした。

 熱中症で亡くなる人なんかいませんでした。

 そう考えると、北海道だから~って安心しては居られない様な気がしていますが・・・・私達が付けたくなる頃に、あの外見がもう少しスマートになる時代がくれば良いな~。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://climbingboo.blog.fc2.com/tb.php/217-7bac953b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カム&ナッツ

Author:カム&ナッツ
マクロビオティックを始めてから、年々強靭になって行きます。とうとう40歳!今の方が明らかに20代の時より強いです。どこまで行けるかな!
看護師・KIJマクロビオティックアドバイザー(←語らないほうがいいかも!)

来て下さってありがとう

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。