やさぐれマクロビアン

 全くスローライフじゃないマクロビアン。オールシーズン山・岩・氷に向かっている。そんな日々の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アハハのコンセント

 急遽決まった現場打ち合わせ、19時に行きました。久しぶりの現場、楽しみです♪

 外側もほぼ完成しておりました。(暗くて写真とれず)さて中へ。

 玄関に入ってすぐの収納兼カウンターの壁面ど真ん中に謎のコンセント発見!?

 コンセント_convert_20130802232143
 写真暗めですみません。

 入室するやいなや、あいさつもせず「これは?」と言う私。設計のSさんが「やっぱり?これ変ですよね・・・。」と設計図を取り出す。やっぱりこんな所にコンセントの予定は無かったことを確認しまして。

 コンセント_convert_20130802232356

 しかもこの微妙な位置・・・・。ちなみに上部の細い棚は神棚になります。

 「すみません、ここ一面やり直します。」とKさん。「なんでこんなことしちゃったんだろう。」と困惑の表情。

 私も「ですよね~これはちょっと。」と言いつつ、この微妙な位置からもしや?と思われる原因を思いつきました。

 この家、これまで完成して来たホクシンさんの素晴らしい物件の数々には必ずあった、アレを置く場所が無いんですよ。

 そう 薄くて大きなアレです、テレビ!


 見ればここ以外に全く置けそうな所が無いんです。下の棚の中に電話の差し込みやコンセントを付けて電話やPCルーターもしまうことにしているので、そこがテレビの差し込みだと思ったのかも・・・・。

 Kさんは「そんな思い込みでコンセントを作ることは絶対にありませんよ~。」と言いましたが、現代社会でテレビが無い家はまだまだ少数でしょうから、無意識にってことはあり得ることと思います。だって設計図には全く書いていないのですから!(笑)

 どんな現場でもインシデントには「思い込み」が大きく関与していますからね。

 今回は電気屋さんの優しさが原因ですね。

 今のマンションに引っ越して来る時に我が家にテレビが無い事を知った引っ越し業者が、「テレビが無くて大丈夫ですか!?」と憐れんだ感じ交じりで言ってきたことを思い出します。

 それくらい現代人にとってテレビは無くてはならないもの、あって当然のものなんですね~。それだけに物凄く注意が必要だと思います。

 話がそれました。

 完成形に近づいてきた我が家、うれしくて沢山写真を撮ってきました♪

 眼科 家+039_convert_20130802224716
 ナイフラックはこんな感じで付きます。

 眼科 家+042_convert_20130802225101
 夢だったガスオーブンも設置されていました。

 眼科 家+036_convert_20130802224516
 トイレの手洗い場。この壁の使い方を考えている所です。

 眼科 家+040_convert_20130802225019
 洗面所。念願の温かタオル掛け。

 眼科 家+050_convert_20130802232450
 このニッチはなんでしょう?

 これは我が家の唯一の音源であります、無印の壁掛けCDプレイヤーを設置する場所です!このプレイヤーの残念な所は大きなコンセントなんです。ただ壁に設置しただけではだらりとコードをたらし、大きなコンセントが表面に出ている状態になってしまいます。それが嫌だな~と。

 眼科 家+047_convert_20130802225205

 そこでニッチの中にコンセントの差し込み口を付けてもらいました!

 ほんと色々ありがとうですホクシンさん。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://climbingboo.blog.fc2.com/tb.php/248-0769a2a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カム&ナッツ

Author:カム&ナッツ
マクロビオティックを始めてから、年々強靭になって行きます。とうとう40歳!今の方が明らかに20代の時より強いです。どこまで行けるかな!
看護師・KIJマクロビオティックアドバイザー(←語らないほうがいいかも!)

来て下さってありがとう

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。