やさぐれマクロビアン

 全くスローライフじゃないマクロビアン。オールシーズン山・岩・氷に向かっている。そんな日々の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸三ホクシン建設との家作り

      看板モザイク_convert_20130815215001

 2月から始まったチセ作り、このたびめでたく完成を迎えまして、23日の引き渡しを待つのみとなりました。

 振り返ると全てがとんとん拍子で、ストレスらしいストレスはなにもありませんでした。思いが伝わらないなんてことが無いどころか、毎回考えていたこと以上の答えを出してくれましたし、 とにかく誠実の一言に尽きます、この会社は!

 先日金消契約に自宅に来て下さった銀行員さんにさえ、「仕事柄沢山の業者さんを見てきていますけど、土地が中嶋測量のSさん、建物がホクシン建設さんってだけで、本当に幸せな家作りでしたね。」と言われるくらいなんです。

 中嶋測量のSさんは本当に素晴らしいんですよ。

 銀行のローンから公的な手続きまで知らないことはありません。いつでも、土地の仲介に関係無いことでも、家作りに関することなら丁寧に教えてくれます。私一人で行う手続きがあっても、一回で滞りが無い様に必要なものは全て事前に教えてくれますし、私が行く前に手をまわしておいてくれて、全てスーパースムーズに終わりました。
 銀行員さんが「僕より銀行のローンに詳しくて、教えてもらってばかりです。Sさんほど売って終わりじゃない人他にはいませんよ。」というくらい。

 事実、銀行の言うがままにされそうになった所を救ってもらったことは数知れす・・・・。私に少しでも有利なローンを組もうと、ともに銀行回りまでしてくれました・・・。たった数百万の土地に・・・(札幌ではかなりの安値だと思います。たいした手数料では無いんです。)

 Sさんは銀行にとっては敵かも!でもそんな銀行員さんにさえべた褒めされていたSさんです。

 丸三ホクシン建設さんも、これまで書いてきたように私に数々の素晴らしい感動を与えてくれました。

 第一に人の魅力です。社長さんも、設計士さんも、現場監督さんも、大工さんも、とにかく穏やかで、ちょっととぼけていて(この点は社長さんは除外します!社長さんはなかなかの迫力を隠している人物とみました!)とても毎日夜遅くまで、休みの日にも仕事をしている様には見えない、全く悲壮感がない人ばかり。

 聞けば「楽しいから。」「好きなんでしょうね。」と穏やかに言うばかり。私も仕事を持つ身として、この台詞は簡単に言えるものじゃないことは良く理解しています。

 我が家の造作家具は全て現場監督のKさんの作品です!いつもニコニコとしていて、いつまでも打ち合わせに付き合ってくれるんじゃないかと、錯覚してしまいそうになる癒し系の方でした。引き渡し後はKさんの作品をアップしたいと思っています。煉瓦工場で見たKさんのはしゃいだ姿が印象的でした。私も本当に楽しい気持ちになりました。

 「ぼくらの会社は宣伝もしていないし、営業マンもいないのに、こうしてお客さんが絶えないことがありがたいです。」と笑顔で話していました。もう年内竣工での受注は不可能だそうです。

 誰一人、ほんの少しでもイライラした所は見たことがありませんでした。あまりにも自然に、笑顔でゆっくりとした間で話す方ばかりだったので打ち合わせにも全く緊張感がなく、後半は親せきにでも会う様な感覚になっていました。

 そして皆さん陰ひなたなく働いて下さる。仕事の一つ一つがとにかく誠実で、金銭的にも不透明なものはなにもありませんでした。

 逆に、なんでこれだけのことを実現させてこの予算なのか!?という怖ささえありましたね・・・。キッチンもフル造作、洗面所も造作、建具・収納も全て造作。そこに煉瓦だのタイルだの、おしゃれなパネルヒーターがいいだの、トイレのタンクは無い方が良いだの、好き放題言いました。

 その度に低予算で済むものは探し出してくれるし、受けられる助成金はどんどん調査して手続きしてくれちゃう。そういう努力でなんとか予算の範囲内で私の夢を実現しようと考えてくれる。これって、いつもアンテナを立ててくれていないと出来ないことですよね。沢山の現場を抱えていながら良くやってくれたと感謝の気持ちで一杯です。

 「ニッチはけっこう工事後半までなんとかなりますから、急にここに欲しいってなっても大丈夫だと思いますんで、いつでも言って下さいね。」とか、普通工事の途中でやっぱここに棚作ってとかって、現場の方にとってはイライラポイントだと思うんですよ。

 私はお言葉に甘えて、工事が結構進んだ段階で、急にニッチ所か壁一面のマガジンラックなんか作っちゃいましたし。でも、急な計画変更にも嫌な顔一つせず、「さすがにマガジンラックですと、至急場所決めをしなければなりませんので、今晩現場に来れますでしょうか?」などという腰の低いラインがくるしまつ。

 夜も遅い時間に出向いてくださって、設計のKさんと楽しくマガジンラックの場所を考えたことも良い思い出です。

 そしてこの素晴らしいご縁を下さったm.a.pのFさん。まずなによりFさんの窓を入れさせて頂いて、その素晴らしさにメロメロです!この方の人格も素晴らしい。やっぱり温厚で(でも社長さんだし、お仕事は本当にこだわっていてアグレッシブだから温厚ってだけじゃないのでしょうが)誠実です。

 何度も現場に来て下さっていたようです。出来上がりを楽しみにしてくれていました。

 私が理想のナイフラックを探していた時にも力になって下さいました。残念ながら探し出すことはできませんでしたが・・・・。

 そんな素晴らしい方々に支えられて出来上がった我がチセ、もちろん大満足です!引き渡しの後には完成形をアップさせて頂きます。

 それをもちましてこのブログは終わりにしたいと思いますが、縁がなければ繋がりにくい(ネットで調べるなど努力しだいとは思いますが)ホクシンさん。私はたぶんFさんとの出会いがなければこの家は(こういう完全なる信頼感の元で)建てられなかったと思います。

 なので、ホクシン建設ってどうなんだろう?と思った人の参考になればと思いますので、これまでの日記はこのまま残しておこうと思っています。

 もうしばらくお付き合い下さい。

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT▼

うんうん

なんだか感動しました。

家づくりのブログはものすごくたくさんあって、その殆どに少なからずトラブルの記事が上がっているにも関わらず、ここまで関わってくださった方々に感謝の気持ちを持てるだなんて、素晴らしい出会いが出会いを呼んだ・・ということなんですね。

普通は、そんな素敵なメンバーとの家づくりなんて叶わなかったと思いますし、カム&ナッツさんご夫婦に自然と引き寄せられて集まったメンバーだったんだと思います。

完成したお家、拝見するのを本当に楽しみにしていますよ!

Re: うんうん

Salaさん

 家を建てようとか、マンションを買おうかなとか、今までもボンヤリ考えたことがありました。

 でも、建築って本当に素人を騙そうとしたらいくらでも可能な業界だと思っていたので、どこだと本当に信用できるのかわからないなという考えに行きつき、結局そんな不透明なことに大金を投じる気にもなれず、調べる気力も湧かず40歳になっていました。

 ローンの事を考えたら、せめて後5歳若い時に踏み切ればよかったかな~と思う所もありますが、5年前の自分にはホクシンさんに辿り着くご縁は無かったと考えると、今がベストだったんだなと思っています。

 本当に信頼できる建築会社に出会えた事を心から感謝する毎日です。

はじめまして

こんにちは。私のブログもご覧いただいてるみたいでいつもありがとうございます。

すごくいい記事を見せていただきました。
なかなかこれだけ書けないですよ。私、読んでて複雑でしたから。
仕事として及第点を取れてもお客を感動させる仕事は忙しい中でそうそうできることではありません。
そんな思いを家づくりの中で経験できたということは何よりも幸せなことだと思います。
本当にうらやましいです。この度は竣工おめでとうございます。

Re: はじめまして

平 米坪さん

 いつもブログ拝見させて頂いています。超現実的な視点と、素直な文章が好きです。さすが首位を独走されているだけありますね!奥さんと子供たちの名前もかわいいです。

 家を建てる時には、しっかりした建物を建ててもらうことは絶対条件ですよね。その上感動まで頂けたことは本当に幸せだったなと思っています。建つまでの間に本当に満足させて頂きました。

 私達夫婦は「できるだけ物を持たずに死ぬ」ことが目標だったので、家を建てるなんて事自体、価値観の根幹を揺るがす様なことだったんです。

 それでもただの凡人の私は、進んでいくうちに楽しさに有頂天になりました。けれど完成を迎え、後は引っ越して住むだけとなった今、もうすでに思い残すことが無いんですよね。

 もっと楽しい事が人生に起こって、住む土地や国を変えなければいけなくなったら、この家なら間違いなく価値を見出して大事に住んで下さる方が見つかるはずだと確信しているので、そういった意味でもこの家をたてて良かったなと思っているんです。

 すごく良い家なので、自分達が独占するのがもったいない感じなんですよ。若い人たちのシェアハウスとか、カフェとか、保育園とかにならないかなーとか考えています。

 私ってこういう風にぼんやり考えていたことが、すぐにではなくても実現するタイプなんですよね!

 これからもブログ楽しみにしています!平さんご家族にとって、良い家作りとなりますように。

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://climbingboo.blog.fc2.com/tb.php/253-e7c9e2e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カム&ナッツ

Author:カム&ナッツ
マクロビオティックを始めてから、年々強靭になって行きます。とうとう40歳!今の方が明らかに20代の時より強いです。どこまで行けるかな!
看護師・KIJマクロビオティックアドバイザー(←語らないほうがいいかも!)

来て下さってありがとう

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。